通知エリア

クトゥルフ神話について簡単にまとめてみよう

The Sinking City

現在実況している
【The Sinking City】
クトゥルフ神話を題材としています

神話にはいろいろなものがありますが、

クトゥルフ神話をモチーフとしたゲーム。

これをわかりやすくまとめておけば、
より一層ゲームの世界観を楽しめるのではないかと思ったので、
「簡単」にまとめていきます。

クトゥルフ神話とは?(簡潔)

パルプ・マガジンの作家である
ハワード・フィリップス・ラヴクラフトと、
他数名の友人作家等の間で架空の神々や、地名、書物等の固有名詞の貸し借りによって作られたものです。

共通のテーマとしては
「太古の地球を支配していたが、現在地上から姿を消している強大な力を持つ異形のモノども(旧支配者)が現代によみがえる」
というものになります。

もっとも有名なものは、
旧支配者の一柱、彼らの司祭を役を務め、
太平洋の底で眠っているという
タコやイカに似た頭部を持つ軟体動物を巨大にしたようなクトゥルフが有名です。

ラヴクラフトが描いた恐怖とは、自身の家系から来る遺伝的な狂気への恐怖、退行、悪夢などが共通しています。

また、海産物に対しても病的な恐怖を抱いていました。

そして、現在で言うと人種差別主義者で、かなりの偏見を持っていて、「クトゥルフの呼び声」や「ダンウィッチの怪」において
人間と人ならざるものとの混血のモチーフになっています。

もっと詳しく知りたい方は
Wikipediaで調べて下さい。

Wikipediaリンク

ゲームについて

クトゥルフ神話をモチーフとした有名なゲームで
「Bloodbone」があります。

このゲームに出てくるボスたちは触手だったり、ヌメッテいたり、手がいっぱいあったりしますよね。
Amygdala_Artwork
Amygdala_Artwork1
113cfd26d8fed414f8beb9c21331797dc804677a.69.2.9.2
d4200f71
かなり狂気的なボスたちですが、クトゥルフ神話。。。
なるほど、と思いますね。。

The Sinking Cityでは
人種差別的要素が最初から出てきます。
普通の人間もいますが
シンキングシティ1_Moment1
スログモートンは少し外見が獣寄りです。
シンキングシティ1_Moment2
このスログモートンが忌み嫌っているのが
Desktop 2019.06.27 - 14.09.55.04_Moment
半魚人のような外見のインスマス人です。
(インスマス人はPart3登場です)

The Sinking Cityはこういったいろいろな外見の人種が存在し、
人間同士の差別や偏見も描かれています。

そういった内容が本当に嫌いな方は見ないほうが良いと個人的に思います。

クトゥルフ神話をモチーフとしたこのゲーム

結構難しい内容ですが、頑張って理解していこうと思います!!

以上
黄昏男子ZENでした

合わせて読んでね

【The Sinking City】Epic Games版のダウンロードによる日本語化設定の方法
6月以降発売するZEN的気になりすぎるゲーム
レビュー関係のご依頼は
TwitterのDM→Twitter
もしくはお問い合わせフォーム
までお願いいたします!!
※レビューは『メリットだけ』で構成するつもりはありません。
それをご理解頂いた上で御連絡頂けたら嬉しく思います






最後まで見てくれてありがとうございました!!
少しでも興味をもって頂けたら動画の方もよろしくお願いします!!

・ニコニコ動画 フォロー、コミュニティ参加お願いします
・YouTube チャンネル登録お願いします





コメント

タイトルとURLをコピーしました