やばい。。
ブログをサボってしまっています

それもこれもポケットモンスター ソード、シールドが面白すぎるせいだ。。。

自分がポケモンを最後にしたのはダイヤモンドです
姉から本体とソフトを借りていたため最後まで出来ませんでしたが、

現代のポケモンは素晴らしいですね

しかし初代などでは隠されていた種族値や努力値なんか、
僕からしたら意味が分からず取り返しがつかなくなっていることが多いです。


なので
今から買おうかな、欲しいけど何十年もやってないしわからないなという人のために、古参のココが良かった、ココが残念などの情報をまとめていこうと思います


育成がめちゃくちゃ簡単

今作からなのかはわかりませんが、ポケモンの育成がかなり簡単です。
戦闘に出していないポケモンも、瀕死状態でなければ経験値が入るからです。
そしてポケモンを捕獲した時も経験値が入ります。
昔はがくしゅうそうちを持たせてコイキングをシコシコと育てた我ら世代はかなり物足りなさを感じてしまいました。
気付いたらパーティ全体のレベルが均一になっていて調整の必要もなく、
弱いポケモンでも簡単に進化して強化してから戦闘に出すことができます。

このシステムは良いような悪いような。。。
個人的に時間をかけて育てることにポケモンへの愛情も増えると思っています。
そして何より最近のゲームはクリアまでが短いのがこういった仕様のせいかもしれませんね

たぶんソード、シールド
ストーリーだけなら1日でクリアできると思います。
僕が結構タマゴ孵化厳選をしつつ進めて20時間くらいでした


戦闘の演出が素晴らしい

ジムバトルなどでは今作の目玉である「ダイマックス」を使用して戦うことができます。
ダイマックスは1バトルに一回、3ターンのみ使えます。
基本的にジムリーダーの最後のポケモンが「キョダイマックス」仕様なのでそれに合わせると簡単に勝てます。
kyodaI2005


個人的にチャンピオンのダンテ戦と、
今作の伝説のポケモン「ムゲンダイナ」戦がアツく滾りました。

音楽も素晴らしいですね!!
img_story04_06



ワイルドエリアのレイドが意外にマッチしない

ワイルドエリアで色んな人とレイドバトルで共闘出来ますが、
意外にマッチングしません。
単に人がいない(オフライン)なのかどうかはわかりませんが、
全然って感じで少し残念です。
もっといろんな人と共闘がしやすくなればいいのにと思いました
2019_06_08_1_12





と、まだ細かい事を言えば色々な不満点はありますが、
個人的にソード、シールドはかなり面白いゲームです

レッツゴーピカチュウで少し残念な感じになっていたので少し期待値を下げていましたが
見事にドハマりしてブログと実況をそっちのけでポケモンやってますww

嫁も僕がやっているのを見てやりたいと言い出し、
シールドとSwitchライトを買いましたww


たぶん60時間くらいやれば飽きるだろうけど、まだまだ楽しめそうです。


まだ悩んでる方がいれば買って損はないゲームだと思いました




以上
黄昏男子ZENでした




ランキング応援にご協力ください!
リンクバナーを1クリックでOKです
クリックされたブログのランキングが上がるだけなのでご安心ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ



レビュー関係のご依頼は
TwitterのDM→Twitter
もしくはお問い合わせフォーム
までお願いいたします!!
※レビューは『メリットだけ』で構成するつもりはありません。
それをご理解頂いた上で御連絡頂けたら嬉しく思います





最後まで見てくれてありがとうございました!!
少しでも興味をもって頂けたら動画の方もよろしくお願いします!!



・ニコニコ動画 フォロー、コミュニティ参加お願いします
・YouTube チャンネル登録お願いします